中毒とは何か?子供のための応急処置。

被害者への応急処置の知識が必要ですすべての人。特に両親、すべての年齢の私たちの「子供たちは」生命と健康を脅かす困難な状況に入ることができるので。時折、救急車をすぐに呼び出すことは不可能であり、子供を救う必要があります。

そのような状況の1つは中毒です。 犠牲者の状態を改善するための中毒の場合はどうすればよいですか?体内の毒を取り除き、消化機能、呼吸機能、循環機能を回復させ、毒性物質を中和することが必要です。

食中毒でどうしたらいいですか?異常な熱の期間はまったく予想外に発生する可能性があります。さらに、学校の子供たちは、近くの店で食べ過ぎたヨーグルトや肉を食べる危険性もあります。

食中毒の症状は、腹痛、嘔吐、頭痛、冷たい汗、緩い便、衰弱、めまいなど多くの人によく知られています。

食中毒で最初に行うことは嘔吐を引き起こし、指で舌の根を刺激したり、多量の水を飲む。嘔吐は有毒物質が体から逃れるのを助けます。飲み物では、マンガンの結晶をいくつか加えることができます(水は少しピンクでなければなりません!)。そのような解決策は、いくつかのレセプションで飲むことをお勧めします。

それから、被毒者には何かが与えられるべきですenterosorbents:smektu、enterosgel、活性炭。体の浄化のプロセスを加速するために、塩下剤が役立ちます:水1リットルに対して、硫酸ナトリウム20グラム。液体便、および嘔吐は、毒の排泄に必要です。

加えて、中毒身体の脱水は、必要な塩類の喪失を伴って起こる。したがって、豊富な飲み物は、子供の体内の水と塩のバランスを回復させる薬物の飲料、例えばレヒドロンと組み合わせるべきである。

罹患した子供は包み込む、温める、寝る。安心の場合は、飲み物をたくさん飲んで、重い食事を控えるようにしてください。最初は、パン粉を入れたお茶だけ、それから米のお粥を水で煮て、そのような医学的食生活では少なくとも2日間「座る」必要があります。

手術後に患者の状態が改善しない場合は、入院する必要があります。

小さな子供たちはとても興味があります。彼らは無人のままにされているすべてを味わうことができます。

あなたの子供が中毒になったらどうするか薬?症状はすぐにまたは数時間以内に現れることがあります。すぐに03に電話してください。この時、嘔吐と下痢を(清潔な浣腸を伴って)誘発する。大量の水と食料の不足。牛乳でも、子供に栄養を与えることは不可能です。

育った子供たちは親以上に心配しますキッズアルコールへの関心は、経験の浅い青年を重度の中毒に導くことがよくあります。さらに、低品質のアルコール製品は、それがまだ違法にそして知覚できないほどに子供に販売されている小さな売店、飲食店で販売されることが多い。

アルコール中毒になったら そのような中毒の危険は、注射に対して、例えば、アンモニアに対して反応がないアルコール性昏睡が存在し得るということです。緊急入院のみが助けになります。救急車のティーンエイジャーが到着する前に、あなたは彼のお腹の上に横たわる必要があります。

意識喪失がなければ、被害者はアンモニアで綿毛を嗅ぎましょう。それからそれはソーダ溶液(1リットルの水あたり小さじ1杯)で胃洗浄を行うことが必要です。ギャグ反射を引き起こします。毛布、熱いお茶で温めてください。活性炭は中毒に対処するのに役立ちます。

一酸化炭素中毒のときにすべきことその兆候は、激しい頭痛、吐き気と嘔吐、胸の痛み、流涙、咳、そしてさらに深刻な中毒 - 意識の喪失、あるいは逆に、完全な意識を伴う運動麻痺、皮膚の発赤、幻覚などです。

被害者に新鮮な空気、快適な位置、呼吸機能の回復を提供することが必要です。アンモニアの香りを付けて、湯たんぽを足につけてください。